舌下免疫療法 シダキュア・ミティキュア処方できます!

スギ花粉の飛散がひと段落して、花粉症の方はほっとする時期ですね。

当院でも花粉症で通院の方々が「落ち着いてきました」とおっしゃる姿がよく見られるようになりました。

またこの時期は、シダキュア(舌下免疫療法・減感作療法)を初めてチャレンジしたい方にも最適な時期でもあります!

舌下免疫療法(減感作療法)とは、体をアレルゲン(アレルギーを引き起こす原因となる物質)に慣らして、症状を和らげる治療法です。
花粉症の時期だけお薬を飲んで症状を和らげるのとは違い根本的な体質改善が期待できます。

しかし、アレルゲンを投与することから、スギ花粉が飛散している時期(1~5月)には治療を開始できません。
(ただし、すでに治療を開始している場合はスギ花粉の時期も継続して処方できます。)
ですので、毎年お悩みの方は次のシーズンの為に今から治療を始めてみるのはいかがでしょう?

一度はじめると2~3年継続していただいた方が良いのですが
シダキュアを服用された方はスギ花粉のシーズンも「前より楽になった」とおっしゃる方が多いようですよ。

それと、今年6月からダニアレルギーに対する舌下免疫療法(減感作療法)のミティキュアの処方もできるようになりました!

スギとダニ同時に治療することも可能ですが、どちらも初めて治療する場合はシダキュアとミティキュアの処方を1か月ずらして開始となります。

また、どちらも確定診断がついていることが治療の条件になりますので
血液検査でスギ花粉・ダニアレルギーが確定していない方はまず血液検査(採血)をしてからになりますのでご注意ください。
採血結果をお持ちの方はご持参くださいね。

★注意★
初回内服時は、院外の薬局でお薬をもらった後、医師の元で内服確認
30分院内にいて体調確認する必要があります
受付終了時間の1時間半前にはご来院ください!
研修を受けた登録医師のみ処方できるお薬です。院長診察日にご来院ください!

LINEで送る


 


コメント


認証コード4628

コメントは管理者の承認後に表示されます。