アレルギー検査39項目セット(Viewアレルギー39)

平成28年4月に新しくできた血液検査のセットで、アレルギー症状の起きやすい39項目を13項目分の費用で一度に検査できます。検査費用は3割負担で約5000円となります。

アレルギーとは?

私たちの体には外から入ってきた異物を排除しようとする免疫という機能が備わっています。免疫は細菌やウイルスから体を守ってくれる大切な仕組みです。ところが、この免疫が過剰に働き、食べ物やホコリ・花粉など、身の回りにあって通常は体に害のないものにまで反応してしまうことがあります。これがアレルギーです。

  • 決まった季節に目のかゆみ、充血、くしゃみ、鼻水がでる
  • 掃除、衣替えなどをすると目のかゆみ、くしゃみ、鼻水がでる
  • 肌が乾燥しやすく、湿疹がでやすい、荒れやすい
  • ちょっとした刺激で肌が赤くなりやすい
  • ひじやひざの裏など屈曲部に湿疹がでる
  • 食べ物を食べた後、お腹が痛くなることがある、蕁麻疹がでる
  • 果物や野菜を食べると口の中やのどがピリピリ・イガイガする
  • 嫌いなものではないが、食べられないものがある
  • 息苦しいときがある(ゼイゼイ・ヒューヒュー)
  • 咳が8週間以上続くことがある
  • 家族にアレルギーの人がいる

ひとつでも心当たりがある方はアレルギーかもしれません。たくさんの種類のアレルギー検査をすることで、自分でも思ってみなかったアレルギーの原因が見つかるかもしれません。花粉症食物アレルギーアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患がある方は特にお勧めです。アレルゲン(アレルギーを引き起こす物質)の除去・回避、必要に応じた薬物治療をすることが重要です。

具体的な項目としては下記の通りです。

<吸入系>
室内塵     ハウスダスト、ヤケヒョウヒダニ
樹木      スギ、ヒノキ、ハンノキ、シラカンバ
イネ科     カモガヤ、オオアワガエリ
キク科     ブタクサ、ヨモギ
真菌(カビ)  アルテルナリア、アスペルギルス、カンジダ、マラセチア
動物      ネコ(フケ)、イヌ(フケ)
昆虫      ゴキブリ、ガ
その他     ラテックス

<食物>
卵       卵白、オボムコイド
牛乳      ミルク
小麦      小麦(実)
豆・穀・種実類 大豆、米、ソバ、ピーナッツ、ゴマ
甲殻類     エビ、カニ
果物      リンゴ、キウイ、バナナ
魚・肉類    サバ、サケ、マグロ、牛肉、鶏肉、豚肉