東京都千代田区神保町、御茶ノ水の皮膚科。水道橋、九段下、神田からも通いやすいです。アレルギー検査39項目、粉瘤、アトピー、ニキビ、いぼ、円形脱毛症、乾癬、白斑、ほくろ、巻き爪、爪水虫、多汗症、インフルエンザ予防接種など平日毎日夜間まで、土曜日も診療。

皮膚潰瘍

皮膚潰瘍

 組織欠損が真皮から皮下組織に達するものをいいます。
つまり深い傷のことです。

 熱傷や外傷などの急性期の病気のほか、血行障害、感染症、悪性腫瘍などに引き続いて生じることもあります。特に慢性的なものはただ塗り薬を塗っているだけでは治らないことも多く、原因を確定するため、必要があれば各種検査を行います。

 熱傷でも皮下組織まで損傷したら植皮(皮膚移植)が必要になる場合もあります。深い傷やなかなか治らない傷は市販薬で治療せずに皮膚科を受診しましょう。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional