東京都千代田区神保町、御茶ノ水の皮膚科。水道橋、九段下、神田、大手町からも通いやすいです。粉瘤、アトピー、ニキビ、いぼ、円形脱毛症、乾癬、白斑、ほくろ、巻き爪、爪水虫など皮膚病全般を平日毎日夜間まで、土曜日も診療。アレルギー検査39項目、花粉症治療も行っています。

加齢性のいぼ(脂漏性角化症)

加齢性のいぼ(脂漏性角化症)

 良性のイボで、手の平、足の裏以外の全身に淡い褐色から黒色調、類円形のもりあがったできものとして見られます。別名老人性のイボとも言われ、一般的には40歳以降の、特に顔面や頭部などに生じることが多い腫瘍(できもの)です。

 これ自体は皮膚がんになることはありませんが、皮膚がんと区別しにくいことがあり、そういう場合は組織検査を行います。

 また整容的な改善や生活に支障があるなどで治療希望の方には、液体窒素による凍結療法、外科的切除、レーザーや高周波メスなどによる焼灼術により治療します。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional