東京都千代田区神保町、御茶ノ水の皮膚科。水道橋、九段下、神田からも通いやすいです。アレルギー検査39項目、粉瘤、アトピー、ニキビ、いぼ、円形脱毛症、乾癬、白斑、ほくろ、巻き爪、爪水虫、多汗症など平日毎日夜間まで、土曜日も診療。

ブレオマイシン局所注射

ブレオマイシン局所注射

 過去に冷凍凝固法で完治しなかったウイルス性のいぼの方などに、確実性と即効性に優れた治療法としてお勧めです。

いぼへの作用として次の3点が挙げられます。

・ヒトパピローマウイルスに対する直接作用
・角化抑制作用
・毛細血管の変性による栄養不良からくる組織壊死

 患部に1~3か所程度薬剤を注射器で直接注入します。
 注射後数日間は注射をした部分が水ぶくれになり、やがて血まめができて痛みがありますが、注射が効いている証拠なので心配はいりません。
 そのまま放っておいてかまいませんが、大きな血まめで痛みが強ければ受診してください。水疱の中の液を抜くと痛みが楽になります。
2、3週間すると黒くなっていぼが自然にとれます。2、3週間しても何の変化も見られない場合、黒いかさぶたが取れない場合、まだ完全に取れたかどうかわからない時は受診してください。この治療で使う注射薬による全身的な副作用は全くありません。

副作用として
・注射時の強い疼痛(数日続く場合があります)
・注射部位の発赤、水ぶくれ(水疱)、血まめを認めますが入浴、水泳などの制限は
 ありません。
・部位により色素沈着、皮膚委縮、瘢痕形成をまれに認めることがあります。
・指の局注はまれに知覚異常や循環障害を起こすことがあります。
・他に壊死、爪損傷などの副作用があります。

適応の制限される方
乳幼児、妊婦

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional